捗る人生攻略 -人生を変えるための攻略サイト-

人生攻略情報をで人生を変えましょう!

明晰夢を使ってできるかもしれないタイムリープっていったい何?人生を一からやり直せるかもしれない……!

      2016/11/17

LINEで送る
Pocket

タイムリープとは何か知ってますか?

タイムリープの初出は定かではありませんが、日本で『タイムリープ』という言葉が定着したのは作家・筒井康隆氏の『時をかける少女』だと思われます。

タイムリープは自分の人生を巻き戻すという意味合いで使われるため、自分の存在しない世界に移動するいわゆるタイムトラベルなどとは分けて考えられます。

タイムリープを題材とした作品は数多く、多岐にわたっています。

そのいくつかを紹介してみようと思います。

タイムリープを題材にした作品

時をかける少女

日本で一番有名なタイムリープ作品といえばこれではないでしょうか。

筒井康隆氏が児童書として書き上げたこの作品は、あまりにも有名で何回も映像化されてきた作品でもあります。

ある日ヒロインである少女 は理科室でラベンダーの香りをたどりタイムリープする力を手にしてしまいます。

混乱する をクラスメイトの は助けますが、彼は未来人のケン・ソゴルだったことが判明し、彼は未来に帰らなければならなくなってしまいました。

最近で一番印象に残るのは、細田守監督作品のアニメ映画版じゃないでしょうか。

舞台は時をかける少女のドラマ版の続き的な立ち位置で前作の主人公の姪が主役となっています。

原作と同じくある日タイムリープ能力を手にした主人公がどうでもいいようなことに能力を使い始め、最後に友達だった男の子が未来人でタイムリープしてきたことを知り、時を隔てた別れを経験します。

シュタインズゲート

大学のサークル通称未来ガジェット研究所のメンバー岡部倫太郎らはひょんなことから過去に情報を送ることのできる機械を発明しまいます。

そこから過去や未来にまつわる様々な事件に巻き込まれていきます。

幼馴染の椎名まゆりの死を回避するべく、世界線と呼ばれるいわば運命のようなものを改変していきます。

そして辿り着いた世界線(=運命)は、自分が好きになった人との死別だった……。

つまりタイムリープとは

タイムリープを題材にした作品で共通していることは『過去をやり直す』ということです。

どの作品も自分が歩んできた人生とは違うものを選択しており、より良い方向へと人生を進めようということです。

当たり前と言ったら当たり前ですが、予期せぬ事態のせいでタイムリープ前よりも悪い結果を残してしまうということもあります。

タイムリープは可能なのか

タイムリープというものは精神自体が過去に行ってしまうため、確かめようがありません。

タイムリープしたなどと容易く言ってしまえば頭がおかしな人だと思われてしまう危険性があるため、もしそれが真実だとしても言うことははばかられてしまうのが世間というものです。

しかしネット上ならばと、自称タイムリーパーたちはそのことについて語っています。

そのほとんどがネタや釣りだと思われますが、その中でも一考する価値あるものはあります。

それが明晰夢を使うことによるタイムリープです。

夢というものは他世界(=パラレルワールド)だという意見もあり、夢の舞台が過去の世界だったのなら、その世界の自分の意識を乗っ取りさえすればタイムリープの完遂です。

夢の世界で生きていくなんて聞くとどこか悲しく感じますが、ただ世界を移動しただけなのならそこは確かに現実なんです。

それこそシュタインズゲートにあるように世界線を移動しただけなのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 脳力 , , , ,