捗る人生攻略 -人生を変えるための攻略サイト-

人生攻略情報をで人生を変えましょう!

バシャールの予言が当たった件……。アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプから変革が始まるかもしれない

      2017/01/20

LINEで送る
Pocket

2016年11月8日、アメリカ合衆国で革命が起こりました。

ドナルド・トランプという既存の政治家ではない実業家がアメリカ合衆国大統領に選出されたからです。

ドナルド・トランプ大統領爆誕!!
ついにアメリカ大統領選挙が終結しました。  ドナルド・トランプがアメリカ大統領になりました!! 次のアメリカ大統領はドナルド・トランプ!! ドナル...

しかしアメリカは真っ二つに割れて今でもその溝は埋まっていませんし、これからどんな世界になるかはわかりませんが革命が起こったことは確かです。

しかしこの革命は実は予言されていました……。

バシャールの予言が当たった

バシャールという存在は知っていますか?

要約すると……宇宙人です。

いやほんとに。

 

チャネリングという方法で宇宙人を降霊してるんです!

 

……ブラウザバックしないで。

私も最初は胡散臭いと思いましたよ、ええ。

でも一貫性あるし引き寄せの法則についてだとかポジティブなこと言ってるし、面白がってでも信じて損はないかと今では思っています。

そのバシャールはこんな予言めいたことを言っていました。

2016年秋に『全て』が変わり始める、と。

バシャールについて詳しくは下の記事を見てください。

「2016年の秋に『全て』が変わる」とバシャールは言う。これから変革の時代が始まる
2016年秋に全てが変わり始めるという予言めいたことを言う人がいます。いや、人とは言えない存在らしいのですが。チャネリングという言葉はご存知ですか?チャネリング...

アメリカ大統領選挙は11月ですが、十分秋と言ってもいい季節です。

彼(?)が言っていたのはこのことだったのでしょうか?

2016の秋から世界は変革し始める

2016年の秋こそが全ての始まりだと言っていますが、現在世界の中心国家となっているアメリカ合衆国が変革すると全ての国が変わり始めるはずです。そうせざるを得なくなるはずです。

現に日本政府だってヒラリーになるだろうと予想して(過信して?)ドナルド・トランプが次期大統領に選出されるやいなや慌ててトランプタワーまで面会しに行ったくらいの衝撃がありました。

ヒラリーがアメリカ大統領になればこれまでのアメリカの戦争経済の流れを汲み、最悪のケースで第三次世界大戦に突入していたかもしれないところでした。

これまでのアメリカ合衆国とは全く違う国になるので世界そのものが全く違うものになるはずです。

日本の買収されたメディアは本当のことを伝えませんが、その気になって今回のアメリカ大統領選を調べればアメリカ合衆国及び世界各国で『革命』が怒っていることを知ることができるはずです。

予言ではなく確率

さて、今回のアメリカ大統領選挙がバシャールの言った変革のことかは断定はできませんが、バシャールは実は『予言』をしたわけではないそうです。

バシャールは常々言っているのですが、この世界は確率論で動いているらしく2016年秋の変革も可能性がかなり高いと言っているだけだそうです。

2015年から2017年までの間に人類に大きな変化があると言っていて、あるときから「2016年の秋こそが全ての始まり」と言い始めたのです。

『確率』がある程度の高さまできたので公表したって感じなんですかね?

これから起こることが凄すぎる件

これから起こるとされることを予言(確率が高い)されていることがたくさんあります。

以下がその内容です。

  • 2015年から2017年にかけてET(つまるところ宇宙人)の存在が明らかになる
  • 2016年の秋頃に経済構造改革が起こり2025年から2030年の間には最適な経済システムが確立される
  • 2020年までに政治の革新が起こる
  • 10年間ほどで代替エネルギーが普及し始める
  • 2017年から2018年までテロリズムが活発になる
  • 2015年から2020年までにどこかの原発でメルトダウンが起こる
  • 2020年頃まで信じられないような発明が次々に発表される
  • 2030年から2033年までにETについて完全な理解をもたらすディスクロージャー(情報公開)が起こる
  • ここから50年の間に地球の海面が上昇し海に沈む場所も出てくる
  • 2020年から2025年の間にアトランティス黄金時代が実在したことが判明する

一番目のETの存在が明らかになるというのは最近南極で見つかったピラミッドと関係あったりするんですかね?2020年からはアトランティスの情報が解禁したり、2030年にはETの完全な理解がもたらされるなんて楽しみすぎますよ。

南極で、人工建造物であるピラミッドを発見。繰り返す。人工建造物。何千何百万年まえから人類もしくは宇宙人が地球にいた!?
元ロシア軍人エウゲネ・ガブリコフ氏が、ロシアにニュースサイト『karamola.info』のインタビューで、南極大陸に古代ピラミッドや次元転移装置などが隠されていると証言...

2016年秋頃からの経済構造改革は今回のアメリカ大統領選挙のことだと思います。トランプは元から大富豪で大企業や大銀行からの献金を必要としないので、スポンサーに配慮することなく経済構造を改革していくことが可能だと思いますからね。

2020年までの政治革新は、アメリカのトランプ大統領やフィリピンのドゥテルテ大統領が選抜されたりイギリスのEU離脱やスコットランドがイギリスから独立などもう各地ですでに起こってますよね。これからも起こり続けるでしょう。

石油に代わる代替エネルギーはすでに存在しています。ただ既得権益組織の妨害でそれを広めることができないだけなんです。これから広まる可能性は十分あります。

テロリズムとかメルトダウンとか海面上昇とか好ましくないものもありますが全体的に良い方向に世界情勢は向かっていくらしいです。

いや、その確率が高いと言った方が正解なんですかね。

終わりに

日本は真の意味で変わるにはアメリカ合衆国が変わらければならないため日本の総選挙かそれ以上に注視していたわけですが、バシャールの発言も頭にあったためドナルド・トランプがアメリカ大統領に選出されたときには「マジか!!これはほんとに革命が起こるぞ……!」と思いましたね。

バシャールの言うことが実現する確率が高いとしたらこれから人類は今までにないくらいの変革を体験することになるんでしょうね。

以上、バシャールの予言が当たった件でした!

>>バシャールの予言

>>ドナルド・トランプ大統領が誕生し革命が始まる

>>南極の氷の中、人口建造物が見つかる

>>テレビは観るな

>>平成がついに終わる

自己啓発サイト『人生楽しい暇つぶし。』を開設しました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - コラム ,