捗る人生攻略 -人生を変えるための攻略サイト-

人生攻略情報をで人生を変えましょう!

好きな曲は目覚ましアラームにしない方がいい理由

   

LINEで送る
Pocket

今どき目覚まし時計としての役割はスマホが担っていることが多いですよね。

アラームの曲も自分好みに設定できるし、わざわざ目覚まし時計を買う必要もなくなりました。

しかし、だからといって自分が好きな曲をアラームに設定するのには、とあるデメリットがあります。

好きな曲は目覚ましアラームにするな!

アラームを好きに設定できるなら自分好みにするのは半ば当然の心理ですよね。

でも朝は機嫌が悪いという人も多いと思います。

そんな人が気持ちよく寝ていたのに大音量の音楽によって起こされたら最悪の気分になってしまいます。

好きな曲でも嫌いになってしまう

好きな曲を設定していたがために、その曲を聴くたびに朝の嫌な気分を思い出してしまうはめになってしまうんです。

そしていつの間にやら好きだったはずの曲が嫌いになってしまう……。

そんなの嫌ですよね。

私は覚えがあります……。

一時期はその曲から連想してその曲のバンドまで嫌煙していたような時期もありました……。

だから目覚ましアラームには好きな曲を設定するのはやめたほうがいいんです。

特に目覚めが悪かったり朝の機嫌が悪い人は注意です。

だからといって嫌いな曲でも駄目

「嫌いな曲だからすぐにでも止めたくなるから起きれるかもしれない」

という考えは早計ですよ。

『嫌いな曲な粗すぐに止めに行くから起きれる』のはその通りかもしれませんが、起きたそのあとの気分が最悪です。

ユーミンの曲に『やさしさに包まれたなら』という曲があって、その歌詞に「優しい気持ちで目覚めた朝は大人になっても奇跡は起こるよ」という一節がありますが、その逆で『不快な気持ちで目覚めた朝は大人になっても不幸は起こるよ』って感じになってしまいます。

嫌いな曲を設定するのも止めましょう。

引き寄せの法則の歌。優しい気持ちで目覚めた朝は、奇跡が起こる
スタジオジブリの魔女の宅急便のテーマ曲にもなった『やさしさに包まれたなら』という松任谷由実の曲がありますが、あれは引き寄せの法則を歌ったものだと勝手に思って...

不快感がなくかつ、好きでもない曲を使おう

じゃあ何を設定すればいいんだよと思いますよね。

目覚ましアラームには『不快感がなくかつ、好きでもない曲』を使うことをおすすめします。

つまるところ、スマホのデフォルトアラーム音のことですかね……www

デフォルトアラーム音の中で一番『不快感がなくかつ、好きでもない曲』を選び出して設定しましょう。

それでも毎日その曲に叩き起こされると、しだいに嫌いになってくるのでそうなったらまた別のデフォルトアラーム音の設定を変えましょう。

終わりに

好きな曲をずっと好きでいるためにはアラーム音になんか設定しないほうがいいんですよね。

私自身、これまでどれだけの曲を嫌いになったことか……。

以上、好きな曲は目覚ましアラームにしてはいけない理由でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 悪習慣 , ,