捗る人生攻略 -人生を変えるための攻略サイト-

人生攻略情報をで人生を変えましょう!

風呂の電気はつけるな!暗い風呂に入ることを勧める理由

      2016/11/07

LINEで送る
Pocket

風呂に入るときって電気つけてますか?

私はもちろん消してます。

風呂って体を清める場所でもありますけど、心を清める場所でもありますかね。

私は体も心も大事なので電気を消すことにしてるんです。

その理由を書いていきます。

電気を消したほうがいい理由

落ち着く

その一言に集約されると思います。

なんか風呂の電気って光量を調節できない方が多いですよね。

だからギラギラ輝く電気のもと風呂に浸からなければならなくなります。

そこで電気を消したらどうでしょう、かなり心が穏やかになっていきます。

なんだかんだ言って目に入る情報で気が乱れることってよくありますからね。

うちの親はなぜか昔から風呂の電気は付けない派だったのですが、電気代節約のためかなぁとか思っていたわけですが落ち着くからとかそんな理由だったのかもしれません。

それに、髪洗ったり顔洗ったり体洗ったり、風呂ってなんだかんだ言ってやることいっぱいありますからね。

風呂に入って疲れたなんて元も子もないので。

電気を消して落ち着くということが大事なんです。

考えることに集中できる

風呂に浸かって考え事をする人もいると思います。

電気がついていると思考が散漫になって、いいアイディアなんか浮かんでもまとめられません。

私の実体験としても、電気をつけたときのほうがいいアイディアが浮かんだり、それを熟考することがスムーズにできています。

防水イルミネーションを使う

風呂に浮かべて使うようなイルミネーション機器があります。

光量もそれほど強くないので落ち着くような光が風呂場ないに灯ります。

ろうそくに火を灯して置いてみるのもいいと思いますが、なにぶん水場なためすぐに消えてしまうかもですね。

前に書いたことがあったと思いますが、UQUAという浮かべるBluetoothのスピーカーもおすすめです。

ただの水に浮かべるイルミネーションとしても、スピーカーとしても使えるからいいですよね。

最近は風呂の電気を消してこのUQUAを毎日浮かべています。

スピーカー機能で落ち着くクラシックや自然の音を流してみたりすると最高に捗るバスタイムが遅れます。

終わりに

電気を消すのは最高のバスタイムにとっては重要なことですが、シャンプーしたり髭剃ったりするときは気をつけるようにしてくださいね。

間違ってリンスで頭を洗ってしまったり、カミソリで顔を傷つけてしまうなんて失敗してしまいがちですから。

ぜひ風呂に入るときは電気はつけないで入ってみてください。

心の穏やかさを取り戻すと人生って変わっていくものですよ。

以上、風呂に入るときは電気はつけない方がいい理由の説明でした!

自己啓発サイト『人生楽しい暇つぶし。』を開設しました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 良習慣 , , , ,