捗る人生攻略 -人生を変えるための攻略サイト-

人生攻略情報をで人生を変えましょう!

鏡ではイケメンなのに、スマホの自撮りでだと細工になる。それには理由があった

   

LINEで送る
Pocket

鏡で見ると普通なのに、スマホのインカメラで撮ると不細工になる……って人いませんか?

私です。

でもね、安心してください。

スマホのインカメで撮った画像は本当のあなたの顔じゃありません。

自分の本当の姿はもっとかっこいいのかもしれませんよ。

スマホ写真の自分は自分ではない

鏡で自分を見たときに「あれ?俺、イケメンじゃね?」ってなる人がいると思います。

そんなテンションの最中に調子に乗ってスマホで自撮りなんかしてしまうと「あれ?俺、不細工じゃね?」ってなることがあると思います。

どっちが本物なのだ?

と、その日一日悶々と過ごす羽目になりますね。

「鏡で見る顔は脳内補正されてんだよ(どやぁ)」とか言う人もいますが、それもなきにしもあらずだと思いますがそんなことだけではないのです。

実はスマホのインカメラで撮った顔写真が変になるのには理由があります。

それを説明します。

スマホは広角レンズだから顔がゆがむ

スマホのインカメラには広角レンズと呼ばれるレンズが搭載されており、近くで撮っても自分の顔全体が写るようになってるんです。

だから顔がゆがむ。

ゆがんだ真実の顔ではない自分の姿を見て我々は一喜一憂しているわけですな。

スマホで自分の正確な顔を撮る方法

自分の自撮り写真を変じゃなく取りたい場合は、遠くから撮ってください。

自撮り棒ってありますよね。

あれを使って初めて正確に自分の顔が撮れると言っても過言じゃないです。

一度試してみてくださいよ。

今まで不細工になってしまっていた自分の顔が「あれ?俺イケメンじゃね?」ってなるかもしれません。

左右逆だったり、画質悪かったり

ここまで本当の自分の顔を撮ることについて書いてきましたが、言わなければならないことがあります。

写真で自分の顔が見れる現代ですが、『自分の本当の顔』というものは絶対に見ることができません。

顔に直接目がついている以上、不可能ですよね。

鏡は左右逆、写真のレンズは眼球と違うしレンズ自体が一つしかない。

鏡で見ても写真で撮っても双子(いる人は)の顔を見ても、『自分の本当の顔』なんて見れないんです。

だから『自分の中での自分の顔』というものは良いものでいたいものです。

だから自撮り写真はなるべく良い顔で撮るべきなんですよ。

終わりに

スマホで自撮りすると不細工になったりするんですが、補正機能がついたスマホアプリで撮るとだいたいの人がイケメン・美女になります……。

私も撮ってみてびっくりしました……。

イケメンっていうか、美少女になります……。

登録が必要なSNOWよりもB612がおすすめです……。

補正した自撮り写真を自分だと思わないように……。

以上、スマホの自撮りで落ち込むべきじゃない件でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 悩み , , ,