捗る人生攻略 -人生を変えるための攻略サイト-

人生攻略情報をで人生を変えましょう!

テンションを上げる方法を伝授!上がる曲やカフェイン摂取で楽しくなりましょう!

      2017/10/04

LINEで送る
Pocket

人間社会で生きていると、どうしてもテンションを上げなければならないときがあります。

しかし気分が乗らないときなどもあると思います。

会社サークルなどの飲み会の席

合コンなど異性交友の場

とにかく何かのイベント

etc…

そんなときのテンションの上げ方を紹介していきます。

テンションの上げ方

自分が好きなアップテンポの曲を聴く

自分の好きな曲だと心がざわめきますよね。

特にアップテンポの曲だとつい足踏みとかしちゃいます。

コーヒーを飲む

カフェインは覚醒効果があるといいますが、そのためかテンションも上がります。

整腸効果もあるためか、トイレに行きたくなることも多くなります。

酒を飲む

アルコールが入ると頭が混乱してきて自分の内なる性格が出てきますので、開放的になることができます。

普段テンションの低い人が少し元気になっただけでもテンションが上がったように見えます。

ちなみに酔ったフリでもいいです。

運動する

体を動かすと体が温まり、スタンバイ状態になります。

そしてテンションが自然と上がってきて声も大きくなります。

歌う

ノリノリで歌いましょう。

楽しくなってきますから。

ただし周囲の人に迷惑はかけないようにしましょう。

ただ楽しそうにする

そのとき楽しくなくても楽しフリをしているとだんだん自然に楽しくなってきます。

楽しかったことを思い出す

楽しかった思い出は誰にでもあるものです。

それを思い出すと頬が緩んでしまうようなことを思い出しましょう。

明るい未来を想像する

楽しかった思い出を思い出すように明るい未来を想像することでも内から何かが湧き出るようにテンションが上がってきます。

内心だけテンション高くなる人

周囲から見たらテンションが低いように思われているけど、内心はかなりテンションが上っているなんて人もいると思います。

自分ではテンション高くなってるつもりなのに、

「テンション低いね。もしかして、つまんなかった?」

とか言われるとなんか傷つくし罪悪感も芽生えてしまいます。

そんな人は「楽しい」とか「テンション上がってきた」とか、周囲が自分の表情や雰囲気でテンションが低いと思われる前に言葉で伝えましょう。

そうすれば周囲の見方も変わるかもしれません。

「普段おとなしいのに急に明るくなったら変じゃないか……」

普段大人しいのに何かのきっかけでテンションが上がったとき、そのギャップに驚かれることもあるかと思います。

それで変な人だと思われたらどうしようとか考えてしまう人もいるかと思います。

でもそんなこと本当は気にしなくていいいんです。

普段明るい人だって落ち込んで暗いときだってあるんだし、普段暗い人が明るくなることだって普通にあるんですからね。

終わりに

人生楽しむべきときは思いっきり楽しむべきです!!!!!!

テンション上げていきましょう!!!!!!!

以上、テンションを上げる方法でした!!!!!!!!!!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 悩み , , , ,